■INTERVIEW & PICK UP ARTIST
日野皓正クインテット 2DAYS

 

長年トップを走り続けていてもなお、常に新しいサウンドを追求しつづける日野皓正。
毎年ここ新宿ピットインでの演奏は、留まることのしれない創造力で紡ぎ出す異次元空間。ピットインの歴史とともに歩んできた日野ならではであり、サイドメンがそれに応える、躍動感あるステージが待っている。

ギターは近年めきめきと実力をつけ、活動の幅を広げている加藤一平。はじめて行ったジャズライブが、ピットインで行われた日野と故 富樫雅彦 デュオライブ。1stセット中、この二人はいつまでサウンドチェックをしているんだ?そこに拍手が起こり1stセット終了。えっ、ずっと本番だったの?加藤にはそんな思い出があるらしい。

ピアノは日野のグループに参加し、20年近くになるであろう石井彰。日野の良き理解者でもあり、バンドの番頭さん的役割を果たしている。

ベースは日野の盟友 故 菊地雅章のグループでも長年活動していた杉本智和。こんなウラ話がある。菊地が「日野くん、うちのベース(杉本)いいだろう!使いたかったら、使ってもいいよ」と言ったらしい。しかし日野は1度たりとも杉本を使うことはなかったのだが、奇しくも菊地が亡くなった2015年、あるきっかけから杉本が日野のバンドのメンバーとして加わることになった。運命のいたずらというのか、巡り合わせというのは面白い。

そしてドラムには今や若手ナンバー1ドラマーの石若駿。石若が小学5年生の時、当時の日野皓正クインテットが彼の在籍していたビッグバンドのクリニックに行ったのが出会い。石若曰くこの出会いがこの道を志す原点だという。

この面々となって1年、数多くの国内はじめ海外公演をこなしてきた日野皓正クインテットが、2017年の始動をここピットインで迎える!乞うご期待!

日野皓正 クインテット2DAYS

2月 10日(金) 11日(土) ¥4,000+税(1ドリンク付)
◎ 新宿ピットインにて、1/2 13時より、チケット(予約可)前売り開始。

日野皓正(Tp)加藤一平(G)石井 彰(P)杉本智和(B)石若 駿(Ds)

Click to send Mail TEL:03-3354-2024
2-12-4 ACCORD BLDG. B1
Shinjuku shinjuku-ku Tokyo JAPAN 〒160-0022
Copyright (C) 2004 PIT INN MUSIC INC. All rights reserved.